日本代表として3度サッカーワールドカップ大会に出場した長友佑都(ながとも・ゆうと)選手。今回は、現在所属しているチームなど、長友選手の現在の状況と、嫁の平愛梨(たいら・あいり)さんとの関係、また子供さんについて話をまとめてみたいと思います。

長友佑都の現在について

まずプロフィールと略歴について述べてみます。

記述の中で「長友」と呼び捨てにする箇所がありますが、だれもが友人のように感じている人物ですの、お許しください。

プロフィール

生年月日:1986年9月12日

出身地 :愛媛県西条市

身長・体重:170cm・68kg

出身大学:明治大学

父方の祖父は明治大学出身のラグビー選手、母方の祖父は競輪選手と,運動能力の優れた家系に生まれた。

それぞれ1歳違いの姉と弟がいる。

長友が小学校3年生の時に経済的理由から両親が離婚し、姉弟3人は母親にひきとられ、育てられました。長友は父親を敬愛していたためか離婚に反対したと言われます。

長友は女手一つで育ててくれた母親に感謝しつつも、父親との交流を欠かしてはいないことが報じられています。

略 歴

1993年 小学校1年生時にサッカーを始め、神拝サッカースクールに所属する。

1999年 西条市立北中学校に入学、走り込みの指導を受け、豊富な運動量の基礎が作られた。

2002年 サッカーの強豪東福岡高校に進学し、2年生の時レギュラー入りしたが、全国的には無名にとどまる。

2005年 明治大学政治経済学部に指定校推薦で入学し、明治大学サッカー部に入部。

2006年 後期リーグの開幕戦で入部以来初の先発出場を果たす。全日本大学選抜や、ユニバーシアード代表に選出された。

2007年 5月から特別指定選手としてFC東京の練習に参加し、7月のナビスコカップ準々決勝の対横浜FM戦で公式戦デビューする。

さらにU-22日本代表として北京オリンピックアジア二次予選マレーシア戦に選出され、右ウイングバックで活躍した。

2008年 在学したまま明大サッカー部を退部し、FC東京と正式契約をする。母の経済的負担を軽減したいことが理由とされた。3月リーグ開幕戦の神戸戦から先発出場を果たす。

 

 

5月には日本代表に初召集され、キリンカップコートジボワール戦にフル出場した。

また同年の北京オリンピック日本代表に選出され、本大会にも出場したが、チームはグループリーグ3戦全敗に終わった。

2009年 FC東京のナビスコカップ優勝に貢献するなどの活躍により、この年のJリーグベストイレブンに選出された。

2010年 ワールドカップ南アフリカ大会では、全4試合に左サイドバックでフル出場し、日本代表の決勝トーナメント進出に大きく貢献した。(日本チームは決勝トーナメント1回戦でパラグアイと対戦し0対0であったが、PK戦で敗れた。)

 

7月イタリア・セリアAのACチェゼーナへの移籍が決定。

チェゼーナでは左サイドバックとして開幕戦からフル出場し、チームの勝利に貢献した。

 

2011年 アジアカップでは全6試合にフル出場し、日本代表のアジア制覇に貢献した。

同年1月末インテルナツィオナーレ・ミラノへの移籍が決定。2月にはインテルでのデビューを飾る。

 

2013年 2月末左膝半月板を損傷し、2012-2013年のシーズン(※ヨーロッパではシーズンは7、8月に始まり、5月に終わることが多い)は出場できないことが多く、シーズン終盤に復帰した。

2013-2014年のシーズンが始まった8月には2試合連続ゴールを決めたり、12月にはゲームキャプテンを任されるなど、充実した選手生活を送った。

またこの年、アジアサッカー連盟から国際最優秀選手賞を授与された。

2014年 6月に開催されたFIFAワールドカップ・ブラジル大会ではグループリーグ全試合にフル出場したが、日本チームは2敗1分で1次リーグ敗退となってしまった。

 

2015年  インテルの副主将に就任したが、1月ゲーム中右太もも肉離れを起こし、長期離脱する。

2017年 インテル通算200試合を達成したが、レギュラーの座を失う。

2018年 1月出場機会を求め、トルコ・スュペル・リグのガラタサライSkへ移籍、ガラタサライの3年ぶり21度目のリーグ優勝に貢献した。

 

6月ロシアワールドカップの日本代表メンバーに選出され、3大会連続出場を果たす。

全試合にフル出場し、アシストなどグループリーグ突破に貢献したが、日本チームは決勝トーナメント1回戦でベルギーに3対2で逆転負けし、悲願のベスト8入りはならなかった。

 

試合後のインタビューで長友は次のように語った。

悔しいが自分たちの力は出したんで悔いはないです。力不足だとは思うが、すべてを出し切ったので胸張って帰ります。

長友が4試合で走った距離は43.5キロでチームで最長であった。

 

10月24日欧州クラブリーグ・シャルケ戦で胸部でボールを受けたのち呼吸困難になり、病院で肺気胸と診断され手術を受けた。

肺気胸は、肺から空気が漏れ胸腔(きょうくう)にたまり、肺が圧迫されて呼吸が困難になる症状を呈する。対応としては胸腔内の空気を抜くか、これで改善しない場合は肺の破れたところを縫合することになる。

10月30日には退院したことが報じられたが、全治までには2,3カ月かかることがあり、今後の所属クラブのゲーム、日本代表の試合に影響があることが懸念される。

著 書

 

長友選手には次のような著書があります。

・『日本男児』ポプラ社、2011年5月。

この本には文庫版およびイタリア語版があります。

・『上昇思考 幸せを感じるために大切なこと』角川書店、2012年5月。

・『長友佑都体幹トレーニング20』ベストセラーズ、2014年3月。

・『体幹×チューブトレーニング』ベストセラーズ、2015年1月。

とりあえずのまとめ

 

・長友は現在完全にガラタサライ所属になっています。

ガラタサライイスタンブールをホームとするトルコの名門クラブで、単なるトルコの国内チームではなく、欧州チャンピオンズリーグにもしばしば出場するヨーロッパレベルとみなされているチームです。

またトルコは代表チームがFIFAランキング37位(2018年4月)に入るサッカー強豪国でもあります。

したがって長友がガラタサライに移籍したことを都落ちととらえる必要はないと思われます。

 

・長友選手は、ロシア大会でベルギーに敗れた後「僕は次も目指しますよ」と言って会場を後にしました。

実際日本代表チームがワールドカップに出場し、ある程度世界の強豪チームと戦えるようになったのは長友選手の豊富な運動量に支えられた堅守・アシストが大きなウェイトを占めていると考えられます。

既に32歳になり、4年後は36歳になる長友選手ですが、可能であるなら、次のカタール大会でも日本チームをけん引してもらいたいと思います。

・上にも記したように、長友選手は肺気胸の手術を受け、現在は療養・リハビリ中です。この病気が今後の長友の選手生命にどのような影を落とすかは予断できません。

今までもボールを胸で受け止めることはやってきているのに、呼吸困難になったということは聞いたことがありません。この件で一つ気になることは、長友選手の基礎体力が低下してきているのではないかということです。

ところで運動選手にはいつか競技の現場を去らなければならない宿命が待ち受けています。長友選手といえどもこの宿命から免れることはできません。

問題は現役を引退した後どうするかということです。

ベルギー戦が終わった後、長友選手はハリルホジッチ前監督から教わったこととして「W杯では走らなければいけないし,戦わなければいけない」という言葉を挙げました。この言葉を他人からの教えではなく自らの確信として表明したのは中田英寿(ヒデ)元選手でした。

多くの日本のサッカーファンが覚えているように、ヒデは2006年ワールドカップ・ドイツ大会でブラジルに1-4で敗れ、日本の1次リーグ敗退が決まった後ピッチの上であおむけになったまましばらく動かず、その後現役引退を表明しました。まだ29歳でした。

あの時中田選手は日本人選手のサッカーに対する姿勢・能力に絶望していたように見えました。

いくら走れ、戦えと言っても、チームメートの足は止まり、戦意は低下していました。

中田選手は他の日本人は自分のようなサッカーはできないと判断したのか、それ以後、多くの日本人の期待に反して、日本でサッカーに携わる仕事をしていません。

中田さんは長友選手をどう見ているのでしょうか?

長友選手は中田さんの基準に合致しているのではないでしょうか?

いや、サッカーが走り、戦う競技であることを他人から教えてもらうようではまだまだ甘い、という中田さんの声が聞こえてきそうです。

でもそのことはどうでもよいでしょう。

長友選手は現役を引退したら、日本のサッカー界の底上げに力を尽くしてもらいたい。

その時中田さんが協力してくれたら嬉しいですね。

 

長友の嫁は女優の平愛梨!

 

平愛梨さんのプロフィールや長友選手との馴れ初めについて記します。

プロフィール

生年月日1984年12月12日

出身地 :兵庫県明石市(生まれたのは神戸市で、14歳まで明石市に住む)

身 長 152cm

出身校 :堀越高等学校

特 技 :バレエ、ピアノ、沖縄舞踊

主な作品:映画ー『20世紀少年』『タナトス』『摂氏100℃の微熱』『呪怨-ザ・ファイナ

ル-』『サブイボマスク』など。

テレビドラマ-『3年B組金八先生』『花ざかりの君たちへ』『ライオン先生』

『行列48時間』など。

舞台-『BOB(ボブ)』

テレビ出演ー日本テレビ『ヒルナンデス!』、フジテレビ『もしもツアーズ』

家 族 :父は建築会社の社長。

6人兄弟姉妹の長女で、兄2人、弟2人、妹1人がいる。

弟(三男)は元俳優で、東京都議会議員の平慶翔(たいら・けいしょう)。

 

妹は女優の平祐奈(たいら・ゆうな)

祐奈さんは、現在お姉さんの跡を継いでフジテレビ『もしもツアーズ』に出演しています。

二人の出会い・馴れ初め

 

長友選手と愛梨さんはどのようにして知り合ったのでしょうか。

長友選手には過去に交際していた女性が複数いたことがうわさで流れていますが、練習や試合の日程がきつく、自然と交際が消滅してしまったようです。

では愛梨さんとの交際はどうしてうまくいったのでしょうか?

それは仲介者がいたからです。お笑い芸人の三瓶(さんぺい=本名・三瓶友敬)さんがその人です。

三瓶さんはサッカーファンで、長友選手と早くからの知り合いだったようです。

愛梨さんは三瓶さんとは『もしもツアーズ』で共演していて、三瓶さんを非常に信頼していたようです。

そこで三瓶さんが長友選手と愛梨さんとを引き合わせる食事会を企画し、その後二人の交際が発展し、写真週刊誌にスクープされたのは2016年6月のことでした。

交際が始まったのはその1年ほど前と言われていますので、食事会があったのは2015年の6月頃のことでしょうか。

その席で、長友選手は「結婚を前提に俺についてきてください」と告白したと言われます。

愛梨さんも長友選手が見かけよりはつらつとしていて気持ちの良い人という印象を持ったようです。

真剣交際が明らかになり、記者会見で長友選手が愛梨さんを「僕のアモーレ」と呼んだことで「アモーレ」(イタリア語で「愛する人」の意味)は2016年度流行語トップ10の1つにも選ばれました。

二人の生年月日からは、愛梨さんのほうが2学年年長で、いわゆる「姉さん女房」になりますが、スポーツ選手にはよくあるケースですね。

2016年12月24日に愛梨さんは長友選手との婚約会見を開き、2017年1月29日婚姻届が提出されました(したがって現在の本名は長友愛梨です)。

同年6月24日に東京都内のホテルで挙式・披露宴が行われました。

やはり長友選手は日本男児ですね。

挙式は和式で行われたことが写真からわかります。

 

披露宴の一コマです。

仲睦まじいですね。

とかく芸能人・スポーツ選手のカップルは、最初はうまくいっても後になって破局を迎えがちですが、この二人は大丈夫そうですね。

長友選手は単身海外生活?

嫁さんの愛梨さんは女優さんですから、結婚後も日本に残って仕事をつづけ、長友選手は

単身海外生活を送っているのでしょうか?

そうではないのです。

愛梨さんは婚姻届けを出した後、女優業をやめるのではなく、一時休止し、長友選手と一緒に海外(当時はイタリアのミラノ)で生活することを発表しました。

彼女にとって日本を離れることは、「海外留学」という位置づけなのだそうです。

可愛いい顔をしていますが、根性が座っていますね。

2017年2月4日にすべての仕事の終了を報告し、2月12日放送の日本テレビ『スクール革命』が女優業一時休止前最後のテレビ出演になりました。

その後挙式の準備に入り、6月24日の挙式の後、夫の長友選手とイタリアに飛び立ちました。

現在はガラタサライのホームであるトルコ・イスタンブールが二人の居住地です。

佑都と愛梨の子供

2018年2月5日第一子である男児の出産が報告されました。

上の写真ではかなり大きくなっています。

出生時の長友選手の心境はSNSで表明されています。

トルコの病院で出産されたのでしょうか?

心配はなかったのでしょうか?

でも長友選手の家族愛が良く表明されていますね。

それとともに長友選手が感謝の人であることも良く伝わってきます。

お名前は?

新米パパが危なっかしい手つきで赤ちゃんにミルクをあげています。

たくさん飲んで早く大きくなれよ、という声が聞こえてきそうです。

ではお名前は?

男の子であることは確かですが、お名前はわかりません。

ネット上でも、長友佑都の子供の名前は不明、という記事しか見当たりません。

それでいいのです。

子供さんの安全を考えるなら、名前は知られないほうが良いのです。

顔も出さなくてよいのです

家族3人で幸福感が満ち溢れています。

抱っこ紐からはみ出している足がお子さんの成長が順調なことを物語っています。

顔も出さなくてよいです。

むしろ出してはいけません。

自力で自分の身を守れるようになるまで、顔を公表する必要はありません。

長友選手が顔がわかる形で男の子と映っている写真がネット上にいくつかありますが、それらの男の子は長友選手のお子さんではなく、お姉さんなどのお子さんです。

お父さんのエネルギー源になってあげてね

上のほうで書いたように、長友選手は現在肺気胸手術後のリハビリ中です。

お子さんが辛いリハビリを乗り越え、選手として復活するエネルギー源になることを祈ります。

 

ま と め

 

・現在長友選手が所属しているガラタサライというチームは、トルコのチームですが、ヨーロッパチャンピオンズリーグの常連出場チームで、ヨーロッパのチームに引けを取らず、同等の扱いを受けています。

したがって長友がこのチームに移籍したのはヨーロッパからの都落ち、あるいは格落ちと悲観的にとらえる必要はありません。

むしろ心配なのは、最近長友がゲーム中胸にボールを当て、肺気胸の手術を受けたことです。

今後の運動能力に影響を与え、選手生命が短くなるようなことがないことを祈っています。

 

・嫁の平愛梨さんは女優を一時休止して長友とともにトルコで暮らしています。

長友のイタリア・インテルでの出番が少なくなったことを受けてガラタサライ移籍を勧めたのは愛梨さんだと言われています。女優でありながら現実の出来事を的確に見抜くことのできる女性だと感心します。

 

・二人の間には2018年2月に第一子となる男子が誕生しました。

名前も顔がわかる画像も公開されていませんが,順調に成長していると思われます。

長友選手がこの子のために奮起し、肺気胸を克服し、次のワールドカップ・カタール大会にも日本代表に選出されて活躍することを祈りたいと思います。